【初心者がおすすめ】簡単に使えた無料・有料の動画編集ソフトとアプリを比較

この記事は約9分で読めます。

動画編集ソフト
動画編集を始めました!
きっかけはYoutubeで愛犬といぷ~の動画を公開していきたいなと思ったからです。

動画編集ソフトやアプリは本当にたくさんあります。
どれがいいかかなり迷いますね。

そこで初心者の私が実際に動画を作って使いやすかったと思う動画編集ソフトやアプリをご紹介します。まず無料で使えるもの!と思っていましたがどうしても購入しないといけなくなったもの(?)もあります。

私が使った動画編集ソフト一覧

  • Shotcut
  • GOM Mix pro
  • Filmora9
  • Windows10 フォト ビデオエディター
  • VILLO
  • Quick

絶対無料で使いたい人が気を付けたい事や、それぞれの動画編集ソフトを私が使ったときの流れも図解入りで詳しく説明します。

動画編集をしたいと思っている初心者の方は是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

動画編集ソフトのShotcut

パソコンで動画編集をしたいと思ったので、無料の動画編集ソフトで検索したら出てきたのが『Shotcut』です。

Shotcut 使い方

日本語対応されているし無料なのにすごい機能がたくさんついていて、使いこなせばかなり手の込んだ動画が作れそうです。

といぷ~
といぷ~

ただ機能がありすぎて初心者の私はかなりてこずりました…

Shotcutでできること

私が今回の動画でShotcutでした作業は以下です。

・2つの動画の貼り付け
・2枚の写真の貼り付け
・タイトルの追加
・エンディングパネル追加
・動画の切り貼り
・動画、写真のテロップ入れ
・動画、写真の字幕入れ
・音楽の追加
・音楽の切り貼り
・フェードイン、フェードアウト
・トランジション効果の追加

とりあえずこれだけの機能を使えばなんとか動画として成り立ちました。
そしてこれらの機能は初心者の私でも使うことが出来ましたよ♪

ただ作業していると途中でよくハングしてしまい、また最初からやり直し~というのが何度かありました。作業しながらちょこちょこ保存することをおすすめします。

編集機能がたくさんあるShotcutは初心者に難しいといわれていますが、最低限必要だと思う機能さえ使えるようになればちょっとした動画は作れます。

実際私が作ったときの流れをこちらの記事で画像付きで詳しく書いています。
【初心者ができた】無料動画編集ソフトShotcutを使ったときの手順

Shotcutのメリット・デメリット

・ダウンロード、インストールが簡単にできる
・全ての機能が無料で使える
・慣れるまで難しく感じる
・まめに保存しないと作業中にハングする
といぷ~
といぷ~

全て無料なのでとりあえずパソコンに残していつでも使えるようにしてあります。

無料動画編集ソフトのGOM Mix Pro

動画編集ソフトのGOM Mix Proを試しました。

ダウンロード+インストールは特に難しくなくこちらの公式サイトから無料でできます。

GOM Mix Proの公式サイト=>GOM Mix Pro

でてきた画面の『Free Download』をクリックします。

GOM 無料ダウンロード

無料版をダウンロードして下さい。

その後は指示に従ってダウンロード+インストールをすれば動画編集ソフトが使えます。

GOM 無料動画編集ソフト

アニメーションやフレーム、場面切り替えなど素材が豊富に用意されているので、楽しい動画が作れます。

GOM 有料

ただし🔓の素材は有料になるので無料では利用できません。
有料素材を使わなくても無料で十分きれいな動画が作れますよ!

私がGOM Mix Proで動画を作ったときの手順を図解入りで詳しく説明しています。
【初心者ができた】無料動画編集ソフトGOM Mix Proを使ったときの手順

GOM Mix Proでできること

  • 動画の結合
  • トリミング、クロップ、BGM挿入ができる
  • 場面切り替えの無料エフェクト
  • アニメーションの追加
  • タイトルやトランジションョンの追加
  • フィルタで色相・彩度・明度・ガンマ・露出などを調整
  • パソコンにMP4 / OGM / FLV 形式で保存、YouTubeやGoogle ドライブ / Facebook への出力

GOM Mix Proで凝った動画を作るのはそれほど難しくはありませんでした。

といぷ~
といぷ~

無料のアニメーションやエフェクトを使って作るのは楽しかった♪

ただGOM Mix Proの無料版で作った動画にはGOM Mix Proのロゴが自動で入ってしまいます。

GOM ログ入り

これは消すことができません。
動画の上の方に入っているので気にならない人はいいですが、YouTubeとかで公開するならない方がいいですね。

有料版だとロゴは入りません。
有料版の料金は私のパソコンが海外仕様だからなのかUS$で出てきます。

$33(税込)なので3500円ほどでそれほど高くはありません。
買い切りなので無料で気に入ったら使ってみようかなと思っています。

GOM 料金

こちらの公式サイトの詳しく書いてあるので興味がある方はどうぞ。=>動画編集ソフト GOM Mix Pro

GOM Mix Proのメリット・デメリット

・簡単で使いやすい
・アニメーションやエフェクト機能など無料でも使える素材が豊富。
・有料版の価格が安い

・無料版は動画の上にGOM Mix Proのロゴが入る。
・映像に映像を重ねられない。
・音声トラックはひとつのみ

といぷ~
といぷ~

もう少し使ってみてよさそうだったら有料版を考えようと思います。

無料動画編集ソフトのFilmora9

動画を作ろうと思ったときまず検索で編集ソフトを探しました。

「無料 編集ソフト おすすめ」

で探すとかなりの確率で「Filmora9」が出てきます。
評判も良さそうなのでまずはこちらをダウンロードしてパソコンにインストールしました。

ダウンロード+インストールも簡単。

すぐに使い始めることが出来ました。

動画編集ソフト Filmora9

iPhoneの動画をパソコンに移行するのにてこずりましたが、編集作業は初心者の私でもそれほど難しくなく、テロップなど種類も多くとても楽しく編集できました。

Filmora9でできること

  • 多種形式の動画・写真の入力・出力・編集ができる
  • トリミング、クロップ、BGM追加ができる
  • 3000以上のお洒落な無料エフェクト機能
  • タイトルやトランジションョンが豊富
  • チルトシフト、モザイク効果、動画逆再生、手振れ補正など高度な編集機能
  • パソコンに保存、YouTubeへ公開やDVDへの出力

凝りだすととことんやりたくなる性格のため、かなりこだわってあちこち触ること2日間。
やっと動画が完成したときは本当にうれしかったです。

といぷ~
といぷ~

プレビューで見た時はかなり満足♪

さっそくユーチューブに投稿しました!

そして出来た動画を見たら…

といぷ~
といぷ~

なんと動画の真ん中にFilmora9のロゴが入っているではありませんか~!

これはかなりのショックでした。
何度も入れ替えて作ったテロップがロゴで見えなくなっているし…

有料版にすればロゴは入らないようですが、永久版が8,980 円(税込)と私的にはちょっと高い。

Filmora9のメリット・デメリット

・とにかく簡単で使いやすい
・エフェクト機能やタイトル、トランジションョンの種類が多いので凝った編集ができる

・無料版は動画の真ん中にFilmora9のロゴが入る(動画としては使えない…)

といぷ~
といぷ~

有料版が買えるまで使わないから、アンインストールしてパソコンから消しました。

無料動画編集ソフトWindows10 フォト ビデオエディター

Windows10にデフォルトで入っているアプリのフォトで出来る動画編集です。

Windows10 動画編集

iphoeとパソコンをケーブルでつなぐとOne Driveに写真や動画が入るので、そこから素材を選ぶことが出来ます。

いくつかあるテロップを選んで簡単に入れることが出来ますが、1つのテキストしか入らないので、テロップと字幕を両方入れることは出来ません。

操作がとても簡単なのでShotcutが難しいと感じた人はこちらから始めるといいかもしれませんね。

Windows10 フォト ビデオエディターでできること

・動画のカット、クロップ、結合
・テキストの挿入
・BGMの挿入

作業はとても簡単で初心者でもあまり迷うことなく動画が作れます。ただできることはかなり限られています。

テキストも決まったテンプレートでしか挿入することはできないので、同じような動画ばかりになってしまいます。

Windows10 フォト ビデオエディターのメリット・デメリット

・Windows10標準なのでダウンロード・インストールが不要
・無料で操作が簡単
・できる機能が限られている
・出力ファイルが少ない
といぷ~
といぷ~

はじめて使ったときは簡単に動画が作れて嬉しかったのですが、できる事が少なすぎてすぐに飽きてしまいました。

動画編集アプリの VLLO

iPhoneの動画編集アプリです。
今作っている動画はほとんどこのアプリを使っています。

動画編集アプリ VLLO

とにかく使いやすく、使用できる素材がたくさんあります。
動画だけでなくGIF(動く写真)も作ることができます。

VLLOでできること

  • 写真や動画をつなげてショートムービー作成
  • 動画のカット、トリミング、倍速変更、複製、逆再生、反転
  • バックミュージック、効果音、アフレコ、音量調節
  • 画面比率の変更
  • テキスト・字幕
  • 1000個以上のステッカー
  • 音声やBGMのフェードイン/アウト
  • 動画に写真を重ねる

VLLOは無料版でも十分きれいな動画を簡単に作ることができます。
私も無料版で作ろうと使ったのですが、最終的に有料版を買うことになりました。
そのからくりはこちらの記事で詳しくご紹介しています。
【初心者でもできる】動画編集アプリ VLLOを無料で使いたい人はここに気を付けて!

Quick

Windows版もあるようですが、私はiPhoneで使いました。

動画編集ソフト Quick

 

これは自分で編集するといえるか分かりませんが、動画や写真を選んで追加するとかなり綺麗な動画に自動的に編集してくれます。

デザインや音楽はもともと入っている中から選ぶので、自分の好みを追加することは出来ませんが、こだわらない人であれば十分です。

ただこれも動画中にロゴは入りませんが、動画の最後に「これはQuickで作成されました」みたいなテロップが出てきます。

動画編集ソフトを使ってYoutubeに公開した動画紹介ページ

【初心者がおすすめ】簡単に使えた無料・有料の動画編集ソフトとアプリを比較のまとめ

動画編集ソフトを使って動画を作るとき気を付けて欲しい事は

といぷ~
といぷ~

ロゴが入らない

という事です。
その他にも無料はお試し期間中だけというのもあります。

動画編集ソフトってどんなに使いやすくても、最初は戸惑うものです。
何度も動画を作ってようやく慣れてくるのに、せっかく慣れたときに無料期間が終わってしまった…となると有料版を購入するか、また別の無料ソフトを探さなければなりません。

といぷ~
といぷ~

私は結局動画編集アプリのVLLOの有料版を買って使ってます。

タイトルとURLをコピーしました