海外でサイトが見れない

この記事は約2分で読めます。

海外でパソコンを使っているとサイトが見れないことがあります。

また自分でサイトを作る時もサーバーの設定を変更しないとサイトに入れないことがあります。

これはそのサイトやサーバーが海外からのIPアドレスをブロックしているからです。

サーバーで海外IPをブロックしないに変更することも出来ますが、そうすると世界中から自分のサイトに変なコメントが入ったりしてきます。

自分のサイトは日本語で日本向けに書いているのでサーバーの海外IPブロックはそのままにしています。

これだとWPなどの管理画面にも入れないので使っているのが
「セカイVPN」というソフトです。

難しいことは良くわかりませんが、パソコンに詳しい人に紹介してもらったのがこのセカイVPN。



これを使えば海外でパソコン操作していても日本のIPアドレスでできるので全く問題ありません。

またこれを使えば通信内容をハッカーに盗聴される危険性の高い無料Wi-Fiスポット等で、VPN接続をすることで通信が暗号化され、安全にインターネットを使うことが出来ます。

近くのスタバなどで作業するときはこれを使っています。

それに利用中のネット環境のIPと異なるIPアドレスで通信できるので同一IPアドレスは禁止などとなっている案件などに使えます。

とにかくかなり便利なソフトなので海外に住んでいる人だけでなく、パソコンをよく使う人におすすめです。

まずはこちらから2か月無料で試してみて下さい。

パソコンをよく使うので目が疲れます。
友達に教えてもらった目の疲れを少しでも和らげるためにしていくことはこちらです。=>目の疲れ

タイトルとURLをコピーしました