【母の日を海外から祝う】プレゼントにおすすめはオリジナル品

この記事は約3分で読めます。

海外のマレーシアから母の日をどうお祝いしようかと毎年悩んでいます。

マレーシアでも母の日は日本と同じ5月の第2日曜日。
2019年は5月12日
2020年は5月10日

驚くことにマレーシアの公立学校(小学校でも)の食堂では母の日になるとカーネーションを売るんです♪
よく子供がカーネーションを買ってきてくれました💛

こんなところでも商売毛を出すなんて海外はなかなかすごいと思いますが、日本では無理ですよね。

まあそうやって親や年配者を敬うことはいいことで、海外は日本より徹底しています。

話はそれましたが母の日に母へ感謝の気持ちを伝えるための海外からのプレゼント。
昔は手紙やカードを贈るのが精一杯でしたが、今はネットで気軽にプレゼントを贈れるようになりました。

定番のお花もいいですが、離れている分少しでも思い出に残るものをとよく贈っているのが写真付きの時計やクッション。

3年前の母の日に海外から送ったのは写真付き時計です。家族全員で撮ったときの写真で作りました。

今でも飾ってあります。

とても喜んでくれて病院のベットに置いて眺めてくれました。

母の日にお花を贈るのもいいのですが、花は枯れてしまうのが寂しいのでずっと残る物をといつも考えています。
こういう贈り物は早めに申し込みしないと申し込みが殺到して母の日に間に合わないことが多々あります。

家族の写真入りなどのオリジナルが特に喜ばれる気がします。
こういうカレンダーも毎日眺めるものなのでいいのではないでしょうか?



5月だと5か月過ぎているからカレンダーはもったいないかなと思うけど、ここだと5月からスタートしたカレンダーを作ってくれるのでいいかも。

世界でたった一人の母親。海外に住んでいても精一杯感謝の気持ちを記したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました