マレーシア移住

この記事は約2分で読めます。

マレーシア移住って聞いたことありますか?

少し前までは定年退職された年配のご夫婦が常夏でゆっくりのんびり定年後の生活を楽しむためにマレーシアへ移住されていました。

それが最近変わってきたんですよ。

ここ4,5年かな。

年配のご夫婦に変わって若いお母さんと子供の移住が増えてきました。
親子留学とか母子留学と呼ばれています。

日本で働くお父さんと離れてお母さんと子供が移住して子供はマレーシアの学校へ通います。

これは東日本大震災以降特に増えたような気がします。
親は子供の将来を心配して、また子供に語学を身につけさせたいと一大決心をしたようです。

私の周りにも何組かそういうご家族がいますが、みなさん勉強熱心ですよ。

マレーシアに知り合いもなく飛び込んで、家探して学校探して移住してます。
最近は全てをサポートしてくれるエージェントも増えましたが、ちょっと前まではそんなのもなかったと思うし。

MM2Hビザだけ取ってもらって後は自分でエイッ!

MM2Hの記事はこちら=>

「英語話せるんですか~?」と聞いたことありますが
「なんとかなりますよ」って楽しそう。

驚くのがみんなお金にすごい余裕があって移住してきた人ばかりではないみたいなんです。
節約して節約してなんとかやってますという方もいます。

それでも子供のためにこれが一番の選択だと自信をもって生活されている姿が素晴らしい♪

マレーシア移住を考えている方は行動あるのみです。
マレーシア移住 エージェントと検索すればいくつか出てくると思うのでまずはそこへ問い合わせをしてみることですね。

 

私もそういう人に触発されてのんびりしていてはダメだと考えさせられています。

目標をしっかり持ってそれに向かって行動することはこんなにも充実した人生なんだと実感。

「金持ちと貧乏人の唯一の違いは、暇な時間に何をするかだ。」
とロバート・キヨサキ氏も書いています。

今までだらだらテレビを見ていた時間を改め、自己啓発に使っています(^^V)

タイトルとURLをコピーしました