家族とワンコのエンジョイマレーシア生活日記

20代でマレーシア人の中華系ダーリンと結婚。子育て一段落の今大きな夢に向かって毎日奮闘してます。

マレーシア

マレーシアの通貨

投稿日:2019年3月4日 更新日:

マレーシアの通貨はRinggit(リンギット)
商品の値札にはRMと書かれています。

マレーシア 通貨

このリンギットは最近は1リンギット27円から28円ぐらいでしょうか。
すごい高い時期は1リンギット35円というのもありました。

旅行に来た時このマレーシアの通貨リンギットは高い方がいいのか安い方がいいのか。
これは1リンギットを円で買うと考えると分かりやすいですね。

1リンギットが25円で買えるときもあるのに、35円出さないと買えないときもあるんです。
だからマレーシアの通貨を考えるとき、円は安ければ安い方がお得に旅行ができるという事ですね。

マレーシアの物価は安いと言われていますがこの通貨の変動でそれもかなり変わってきます。
マレーシアへ旅行でなく移住している人にとってはこの通貨は大きいですよ。

例えばマレーシアでコンドミニアムを借りるとき。
RM3,000のコンドミニアムを借りているとしたとき、通貨が27円なら日本円に換算すると81,000円。

同じ物件を借りていても通貨が35円の時期だと105,000円になってしまいますからね。
当たり前ですが価格が大きくなれば大きくなるほどマレーシア通貨の変動は気になります。

旅行へ行くのにあまり通貨の変動を気にすることはないかもしれませんが、いくら持っていけばいいのかを計算するときは考えないといけませんね。

旅行に行ってお金が足りなくなるのは心細いです。でもあまり大きなお金を持ち歩くのも心配ですよね。
そんなときにおすすめしているのがJTBのこのカード

これはプリペイドカードで日本でお金を入れておけば海外でその国の通貨で入れた分の金額まで引き出せます。
またVISAカードとしても使えますが、これも日本で入れた分の金額まで。

自分で旅行で使えるお金分だけ入れておけば、クレジットカードのようにそれ以上余分にお金を使うことが出来ないのでついつい旅先で大判振る舞いしてしまうこともありません。

まあ引出とか決済のとき手数料を取られるのでこのカードをメインに使うのはどうかと思いますが、旅行するときお金が足りなくなったらどうしようと不安に思うときは入会金・年会費・入金・再入金手数料無料なので一枚用意しておくと安心ですね♪

 

 

-マレーシア
-, ,

執筆者:

関連記事

マレーシア 電車

マレーシア 電車

マレーシアの公共の乗り物の一つに電車があります。 マレー鉄道のKTM これはシンガポールからタイの近くまでほぼマレーシアを横断している電車です。 これがそう、なかなか見た目もかっこいい。 以前は何時間 …

マッサージ

マレーシア マッサージ

マレーシアでマッサージをしようと思うといくつか種類があります。 ①タイ式マッサージ これはオイルを塗ってツボを押したり筋肉をほぐしたりします。 かなり痛いところもあります。 足だけ肩だけとか部分的にし …

旧正月

旧正月

旧正月イブにスチームボートの鍋で家族団らんを過ごしたらいよいよ本番。 チャイニーズニューイヤー(旧正月)イブの記事はこちら=> 2019年2月5日は旧正月の始まりです。 この日から15日間中華系の人は …

マレーシア 投資

マレーシアで投資

最近マレーシアで投資を考えているという人が増えてきました。 不動産投資が一時すごく騒がれましたが、最近は昔ほど物件価格が上がる率が減ってきて魅力も減ってしまったようです。 コンドミニアムも増えてきたの …

マレーシア

マレーシアってどんなところ

マレーシアはどこにあるか分かりますか? マレーシアはシンガポールの上でタイの下です。 最近日本でも長期滞在やロングステイで知られるようになりました。 なんせマレーシアは12年連続ロングステイ長期滞在希 …