ウエッジウッドのカントリーウェア

この記事は約1分で読めます。

イギリスに留学していた時一目ぼれしたのが
ウエッジウッドのカントリーウェア

ウエッジウッド カントリーウェア

高価なウエッジウッドなのでいつも見るだけだったのですが、このカントリーウェアの素朴な模様と上品な白さはどうしても欲しくなりました。

そこで思い切ってお皿やカップなどセットで購入。
もうずいぶん前の話なのでいくらで購入したかも忘れてしまいました。

その時は郵送で日本まで送ったのですが、実家でずっと大切にとってありました。

そして結婚してマレーシアへ。
お嫁入道具の一つとしてしっかり持ってきましたよ♪

今でもリビングの正面、テレビキャビネットの中に収まっていますが実は食器として使ったことは一度もありません…

今度は娘がお嫁に行くときに持たせたいなと思っています。

そのウエッジウッド カントリーウェアが日本の楽天でも売っていて感激。
だって私が一目ぼれしてからもう30年近くたっているんです。

それでもこうやって売られているなんて、移り変わりの激しい今の時代でもいい物はちゃんと残っていくんだなとしみじみ思いました。

 

タイトルとURLをコピーしました